●" tricolore "

Img_6c9d85f9f2d9e94d9a8c50ee9294a7fd
Img_afca098cb2433dabcfb200d5b9f21c8b
2006 7/11 - 7/18
代官山のgallery it's (Click!) で3人展に参加しました。
矢尾板克則さん(陶)、吉田順子さん(切子ガラス)と僕の3人です。以下DMの文です「ジャンルが違う3人の作家の方に、それぞれの"赤" "青" "白"、3色の作品を作って頂きました。3人3様の3色をお楽しみ下さい。」
Img_a226e4037ad91044a9fb03d9f5569470
入り口に飾った3色のモビール
Img_b7225877899b126ee0064ec53bd322ef
Img_0fb73ede70723dbf6aa16a294132596f
赤コーナー
Img_17bc5ed061b7ccc59e3ef4598f123016
青コーナー
Img_da2ea1d33e4757bd8c31de3a65138f6c
ガラス面にスプレー
Img_c68a4b9c9e7049c58037029d4eb614f7
白コーナー
Img_180a6bf1d64620a11090973ffab12f1c
展示スペース全景
ガラス、陶といった立体と平面の絵を一緒にどう展示するか、オーナーのタカツさんと相談して空間を作りました。それぞれの壁面を色別にわけ、高さに変化をつけました。
グループ展の話を頂いた時、白い絵をどう描くか?というのが問題でしたが白、薄いグレー、黒で何点か描いて、それとは別に窓にステンシルをすることにしました。実際飾ってみてガラスとカラーインクの相性は結構良いように思いました。陶はちょっと難しかった。
赤コーナーは釘が打てない関係で出力して直接貼り、青コーナーは白のumbraのフレームに原画を入れました。今回の展示とは関係ありませんが、出力の一部はこちらで販売しています。 (Click!)
以下、展示用にセレクトした赤、青の絵のサムネイルです。
今回用に描いたものと昔描いたものから選んでいます。
全ての画像はクリックすると別ウインドウで少し大きく開きます。
Img_e164ce55feacfac381c8860965e1ebd4
Img_5adc3aad4f32b67aa1ad9a78094150f5